断熱材・耐熱材 ヘミサル切削加工

ヘミサルはセメントとガラス繊維やアラミド繊維などを混合した断熱板です。
当社ではこのヘミサルを、マシニングセンター、NC旋盤などの工作機械を使って加工し、樹脂・ゴム用金型・成形機の断熱板、 ヒーター・電気炉の断熱材など、主に工業用の部品を製造しています。

素材製造:ニチアス株式会社

特徴

  • アスベストを含まない、アスベストセメント板の代替品です。
  • 硬質断熱板の中では低価格です。

物性値

項目 単位 ヘミサル15 ヘミサル20
耐熱温度 300 300
熱伝導率 200℃ W/m・K 0.41 0.43
熱伝導率 400℃ W/m・K 0.43 0.43
加熱線収縮率 200℃ - 0.1
加熱線収縮率 350℃ 0.2 0.2
加熱線収縮率 500℃ 0.3 0.3
曲げ強さ 100℃ MPa 29.5 27.5
曲げ強さ 200℃ MPa - 26.5
曲げ強さ 350℃ MPa 23.6 23.6
曲げ強さ 500℃ MPa 21.6 20.6

圧縮強さ 100℃

MPa 108 144
比重   1.75 1.7
体積抵抗率(乾燥後) Ω-cm 1013 1014
表面抵抗率(乾燥後)     Ω 1013 1013

上記の数値は測定値で、保証値ではありません。

耐熱温度は目安であり、使用条件によって異なります。

素材寸法

  • 厚み:5~75㎜
  • 縦×横:900×1200㎜の板材

主な用途・使用例

  • ゴム成形熱プレスの断熱板
  • 樹脂成形熱プレスの断熱板
  • 樹脂成形金型の断熱板
  • 電気炉、誘導加熱炉の断熱材